木とガラスのペンダント作り

木とガラスという二つの違う素材を組み合わせて、一つのオリジナルペンダントを作りましょう。光を透過するガラス、肌触りの優しい木。好きな色を選んだり、好きな形に削ったりしながら、世界に一つだけのアクセサリーを作ることができます。

ガラスは、立山山麓にアトリエを構えるオバタ硝子工房さんに製作していただきました。今回、ガラス棒から製作したい方は、事前にオバタ硝子工房さんでガラス棒製作体験もできます。木工の会場であるKAKIとオバタ硝子工房さんは車で5分の距離なので、工房と素材をハシゴしながら、ものづくりを楽しんでみてください。

※ガラス棒の製作を希望される方は、最初にオバタ硝子さんに集合してください。
ガラス棒の製作体験を希望されない方KAKIに直接来ていただき、あらかじめ用意してあるガラスのかけらやガラス棒でペンダントの製作は可能です。

MAP

木とガラスのペンダント作り

  • 開催日 8月17日〜8月21日
  • 時 間 10:00〜随時受付
  • 募 集 定員無し。密を避け、作業は1〜2名ずつ行います
  • 参加費 ガラス棒 500円(オバタ硝子工房にて) 木のペンダント 500円
  • 会 場 オバタ硝子工房 → KAKI
Scroll to top