LIVING ART IN TOYAMA 2022 閉幕しました

LIVING ART IN TOYAMA 2022 閉幕いたしました。
沢山のご来場ありがとうございました!台風の影響も受けることなく、2日間無事開催することができました。ご協力いただいた多くの方々に心から感謝いたします。

【LA2022】 1日目の様子

「LIVING ART IN TOYAMA 2022」1日目の様子です。
快晴の中、会場ではさまざまなワークショップが開催されました。サマースクールにて大好評だったディスプレイシステムやショップの雑貨販売、似顔絵コーナーなどで賑わっておりました。
リビングアート食堂では、大澤シェフの大山カリーやパンケーキ、スムージーなど美味しい料理が食べられます。今年新作の「カステラサンド」「アイスサンド」もぜひご賞味ください!
今年の巨大壁画は「いつでも どこでも アートがあれば 花は咲く」をテーマに、学生と来場者の方々で描くプロジェクトに挑戦しています。完成をお楽しみに!
リビングアートは本日19日の15:30まで開催しております。皆様のご来場を心よりお待ちしております!

イベントの注意事項についてのお知らせ

・この内容は当HPのトップページにも記載してあります。

【リビングアートにおける取材・撮影について】
  1.敷地内では、事前許可のないカメラ・ビデオカメラによる等による撮影を禁止いたします。
  事前許可は、報道機関等、主催者が必要と認める方に限定します。
2.スマートフォンによる撮影は可能ですが、次のルールを遵守してください。

【遵守事項】 
①イベントスタッフ等に2m以内に近づいて撮影することや、望遠レンズ等で過度に拡大した撮影することを禁止いたします。
②撮影に伴い、イベントスタッフ等に過度に会話することを禁止いたします。
③撮影した画像は、個人的な鑑賞とSNSによる発信は可能ですが、商業利用等は禁止いたします。
④撮影に関し、主催者から撮影中止の指示があった場合は、その指示に従ってください。
⑤主催者が、撮影内容の確認を求めた場合は、撮影内容を主催者に開示してください。
⑥遵守事項に反した場合は、即刻撮影を中止していただきます。
⑦著しい違反があると主催者が判断した場合は、主催・主管者が録画物を没収し、必要に応じて関係機関に通報致します。

Scroll to top