いよいよ始まったサマースクール!

16日(火)より、サマースクールが始まりました!「歴代ポスターで作るinuityバッグ」のワークショップでは、1枚の平面(ポスター)から立体(バッグ)を作る過程を楽しめます。サポートスタッフとして、富山大学生の大橋と浦野も頑張っております。
このワークショップの様子はBBT富山テレビ、富山ケーブルテレビでも放送されています。
23日の枠にまだ空きがありますので、興味のある方は是非ご参加ください!

ストリートピアノが完成しました!

富山きときと空港に新たなストリートピアノが完成しました!青の世界が目を惹く、素敵なピアノに仕上がりました。ぜひ富山きときと空港にてご覧ください。
制作を担当した浦野さんは、今年のリビングアートにスタッフとして参加されます。

ワークショップ受付開始!

 今年のワークショップの受付がスタートしました!今年は8月16日〜28日を「TOYAMA SUMMER SCHOOL」期間として市内のさまざまな場所でワークショップが分散開催されます。木、ガラスなどさまざまな素材を使ったものづくりを楽しめる他、料理教室のワークショップもご用意。作るだけではなくて、食べて楽しめるコンテンツもご用意しています。そして9月18日・19日は福沢地区コミュニティセンターを会場に「LIVING ART IN TOYAMA 2022」を開催、毎年恒例のリビングアートファクトリーやアートマーケット、そして巨大壁画のリビングアートウォールももちろん開催。夏の思い出を作りに遊びにきてくださいね!

【お知らせ】今年のワークショップの受付について

今年のワークショップの受付開始は8月5日(金)午前10時からを予定しております。
こちらのHPのニュースにワークショップに関する情報、申込みフォームを開設いたします。ワークショップを希望される方は内容を確認し、各フォームにて申込みをお願いいたします。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております!

ポスターが完成しました!

今年のリビングアート、富山サマースクールのポスターが完成しました!メインビジュアルの女の子は、イベントの楽しさにワクワクが止まらない様子…イラストもロゴもカラフルな色彩で仕上げました!

「inuity 愛縫」について

リビングアートが長い間大切にしてきた「アイディア IDEA」と「創意工夫 INGNUITYインジヌイティ」という2つの言葉

「愛を縫う・・・」「言葉を縫う・・・」

2つの言葉を愛する気持ちで縫い合わせ生まれた言葉

「Inuityアイヌィティ 愛縫」

リビングアートを「inuity 愛縫」で楽しもう

LIVING ARTが生まれた富山市が誇る代表的な「inuity 愛縫」から生まれた出来事を紹介したいと思います。

・1893年、度々氾濫に見舞われた常願寺川をオランダ人のデ・レイケの指導によって川の石を使いながら美しくデザインされ、先人たちが安定して農業ができる様になりました。(詳しくはこちら

・2006年、廃線になった路線をLRTで復活させ分断されていた街を繋ぎ人々の暮らしを便利にしました。(詳しくはこちら

・2021年、廃校で使わなくなったピアノに絵を描いてストリートピアノとして復活させ人々の暮らしに潤いを与えました。(詳しくはこちら

この様に富山市は昔から様々な問題を「inuity 愛縫」の考えで乗り越え、豊かな街を作り上げて来たのです。

LIVING ART IN TOYAMA 2021 閉幕しました。

LIVING ART IN TOYAMA 2021 閉幕いたしました。
沢山のご来場ありがとうございました!二日間天気にも恵まれ、大成功で終えることができました。ご協力いただいた多くの方々に心から感謝致します。

会場の準備が整いました。

 LIVING ART IN TOYAMA 2021の会場準備がほぼ整いました。

日時
10月9日 11:00〜16:00
10月10日 10:00〜15:30
会場
福沢地区コミュニティセンター(富山市東福沢3550)

会場にしつらえてあるプロダクトやグッズ等は、各アートマーケットで購入・注文ができます。ので、アートマーケットかお近くのスタッフにお尋ねください。
それでは会場でお待ちしております。

Scroll to top