LIVING ART IN TOYAMA 2022 閉幕しました

LIVING ART IN TOYAMA 2022 閉幕いたしました。
沢山のご来場ありがとうございました!台風の影響も受けることなく、2日間無事開催することができました。ご協力いただいた多くの方々に心から感謝いたします。

【LA2022】 1日目の様子

「LIVING ART IN TOYAMA 2022」1日目の様子です。
快晴の中、会場ではさまざまなワークショップが開催されました。サマースクールにて大好評だったディスプレイシステムやショップの雑貨販売、似顔絵コーナーなどで賑わっておりました。
リビングアート食堂では、大澤シェフの大山カリーやパンケーキ、スムージーなど美味しい料理が食べられます。今年新作の「カステラサンド」「アイスサンド」もぜひご賞味ください!
今年の巨大壁画は「いつでも どこでも アートがあれば 花は咲く」をテーマに、学生と来場者の方々で描くプロジェクトに挑戦しています。完成をお楽しみに!
リビングアートは本日19日の15:30まで開催しております。皆様のご来場を心よりお待ちしております!

イベントの注意事項についてのお知らせ

・この内容は当HPのトップページにも記載してあります。

【リビングアートにおける取材・撮影について】
  1.敷地内では、事前許可のないカメラ・ビデオカメラによる等による撮影を禁止いたします。
  事前許可は、報道機関等、主催者が必要と認める方に限定します。
2.スマートフォンによる撮影は可能ですが、次のルールを遵守してください。

【遵守事項】 
①イベントスタッフ等に2m以内に近づいて撮影することや、望遠レンズ等で過度に拡大した撮影することを禁止いたします。
②撮影に伴い、イベントスタッフ等に過度に会話することを禁止いたします。
③撮影した画像は、個人的な鑑賞とSNSによる発信は可能ですが、商業利用等は禁止いたします。
④撮影に関し、主催者から撮影中止の指示があった場合は、その指示に従ってください。
⑤主催者が、撮影内容の確認を求めた場合は、撮影内容を主催者に開示してください。
⑥遵守事項に反した場合は、即刻撮影を中止していただきます。
⑦著しい違反があると主催者が判断した場合は、主催・主管者が録画物を没収し、必要に応じて関係機関に通報致します。

サマースクール記録③

「木、竹を使ってオリジナルのカトラリーを作ろう」のワークショップと、「自分で材料を集めて苔玉をつくろう」のワークショップの様子です。カトラリー作りでは、ベルトサンダーという道具を使い木端を削り、お箸作りに挑戦しました。愛着のある素敵な仕上がりになりました!
こけだま作りでは、あわすの産の植物と苔と土を採取し、自分だけのオリジナルなこけだまを制作しました。自然を身体で感じながらの制作は気持ちが良く、素敵な夏の思い出となりました。

今年のサマースクールのワークショップは本日が最終日でした。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!
リビングアートは9月18日(日)19日(祝)、福沢地区コミュニティセンターにて開催予定です!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

サマースクール記録②

「クリアガラスで作る光のオーナメント」ワークショップの様子です。
ガラスの板を自由に組んでオーナメントを制作しました。組み方や形を考え工夫し、自分だけのオリジナルのオーナメントを作ることができました!
完成したオーナメントはペンダントやサンキャッチャーにもできます。

サマースクール記録

サマースクールのワークショップより、「百間滑ガイド 龍神の滝を目指して」「ディスプレイシステム 自分だけの飾り棚を作ろう」「大澤シェフのシーフードカレー&プリンアラモード作り」の様子です。夏休みの自由研究や思い出作りに、ご参加いただいた皆様誠にありがとうございます!
サマースクールは今月28日まで開催されます。まだ申し込みを受付しているワークショップもございますので、詳しくは当HPのニュース欄にある「ワークショップ受付開始!」をご覧ください。

いよいよ始まったサマースクール!

16日(火)より、サマースクールが始まりました!「歴代ポスターで作るinuityバッグ」のワークショップでは、1枚の平面(ポスター)から立体(バッグ)を作る過程を楽しめます。サポートスタッフとして、富山大学生の大橋と浦野も頑張っております。
このワークショップの様子はBBT富山テレビ、富山ケーブルテレビでも放送されています。
23日の枠にまだ空きがありますので、興味のある方は是非ご参加ください!

Scroll to top